読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I LOVE 門前仲町

門前仲町住み、30代子持ちリーマンのランチ記録(主に門仲、木場、豊洲)。

麺屋 黒琥(豊洲)の黒琥ラーメン

豊洲の芝浦工大近くにある「麺屋 黒琥(くろこ)」の黒琥ラーメン(800円)。黒琥ラーメンのスープは、見ての通り黒い焦がしにんにく油のかかった豚骨しょうゆ。一口目はとても美味しいんだけど、食べ終わる頃にはちょっとしょっぱいかな。トッピングはしっ…

博多一風堂(豊洲)の赤丸新味ラーメンセット

豊洲フォレシアの中にある一風堂。思いのほかコスパが良くて、ホスピタリティも高くて侮れません。食べたのは赤丸新味(850円)とランチの餃子セット(+100円)。一口餃子5個とライスで+100円は非常にお得。その他、辛口もやしと辛子高菜が食べ放題です。一…

屋台ソバ 八幡(富岡)の支那そば

永代通りの直ぐそば、富岡の飲屋街の一角のラーメン屋、八幡の支那そば(600円)。門前仲町界隈では、こうかいぼうの次の2番手グループのお店。鰹出汁香る、シンプルなしょうゆラーメン。具材も、ナルト、海苔、メンマ、シナチクと正統派東京ラーメンで、シ…

来々軒(木場)のタンメン

木場と東陽町の間にある「来々軒」のタンメン(720円)。タンメンと餃子のセット「タンギョウ」が有名なようですが、タンギョウは1180円もするのでタンメンのみ注文。写真の通り、キャベツともやしとニラ、少量の人参、さらにごくごく少量の豚コマで構成され…

鳥料理 有明(富岡)の軍鶏水炊きラーメン

赤札堂の近くにある「鳥料理 有明」の軍鶏水炊きラーメン(700円)。限定20食。コクのある鶏白湯のスープに博多ラーメンの様な細麺。具材は鶏のささみの薄切りの唐揚げ、少々のねぎ、フライドオニオンのチップ。軍鶏の出汁の出たスープと細麺が非常に合う。…

みそ福(門前仲町)のチャーハンセット

門前仲町駅前の三菱東京UFJ銀行の隣(もともと正虎のあった場所)にある「みそ福」のチャーハンセット(880円)。味噌ラーメンのお店として平成27年6月10日にオープン。ランチタイムはライス無料です。食べたチャーハンセットのラーメンは味噌ラーメンではな…

つけ麺 紫匠乃(富岡)のつけ麺

永代通りの富岡八幡宮の向かいにあるつけ麺屋「紫匠乃」のつけ麺紫味玉入り(880円)。麺は極太でコシがあり、讃岐うどんのような食感。ちなみに麺は大盛りまで同一料金で並350g中450g大600g。写真は中450gです。トッピングはトロトロのチャーシュー…

伊勢屋(富岡)の深川丼セット

深川不動尊の参道入り口にある、和菓子で有名な伊勢屋。お食事処も併設しており、観光客やらリーマンでお昼時は賑わっています。食べてみたのは深川丼セット(920円)。深川丼とラーメンのセットで、ラーメンは醤油と味噌から味噌をチョイス。ラーメンは大学…

豚ラーメン 俺ん家(富岡)の豚ラーメン

ラーメン屋ですが、ランチタイムは営業しておらず、18:00〜翌6:00という逆に潔い営業時間。場所は魚三酒場の辺りを1本海側に行った裏路地にあります。食べたのは飲屋街の一角にある「豚ラーメン 俺ん家」の豚ラーメン(750円)。 飲んだ後に食べるには破…

ぷん楽(木場)の醤油ラーメン

木場のやや門仲より、ふくろうカフェの隣にある「ぷん楽」。 シンプルに醤油ラーメン(580円)を注文。ただの醤油ラーメンなんですが、チャーシューが5枚入り。スープは鶏ガラベースのあっさり醤油味だけど、生姜が効いているのが特徴。ランチタイムはライ…

三幸苑(牡丹)のタンメン半餃子セット

いかにもな町の中華屋さんを思わせる、牡丹の三幸苑。永代通りからは一本海側に入ったところにありますが、地元のお客さんで昼時は賑わっている。食べたのはタンメンの野菜多め、半餃子セット(740円)。 タンメンは野菜の旨味もしっかり出ているスープで、…

門前仲町のおススメラーメン5店

門前仲町のラーメン屋で間違いの無いおススメラーメン店5店。ポイントは駅近でなおかつ美味い事。 (1)政虎の味噌虎ラーメン(900円) 永代通りと清澄通りの交差点、門前仲町駅直ぐ側で立地よし。 あまり混んでなくて、食べログの評価もそこそこだけどス…

まごころ厨房(富岡)のしおラーメン

富岡にある○心厨房(まごころ厨房)の塩ラーメン味玉(860円)。塩ラーメンとは思えないほどの白濁したスープが特徴。鰹出汁香るスープ濃厚!ドロドロとまでは言わないけど、塩ベースでは珍しいポタージュっぽいラーメンです。具はチャーシュー、メンマ、白…

政虎(門前仲町)の味噌虎ラーメン

平成27年4月閉店門前仲町駅すぐそば(三菱東京UFJ銀行の隣)の政虎の味噌虎ラーメン(900円)。一番人気は醤油ベースの黒虎ラーメンとのことでしたが、味噌を選択。味噌虎ラーメンはデフォルトで、チャーシュー1枚、角煮風の豚バラブロック、もやし、青…

双麺(門前仲町)の双麺ラーメン醤油

2014年7月にオープンした錦糸町の人気店の2号店。門前仲町駅のほど近くにありアクセス良好。食べたのは双麺ラーメン醤油(680円)。ドロドロとした見た目の通り背脂がスープの上に乗っていますが、大根の鬼おろしも相当量入っており、見た目ほど油感はあり…

麺屋吉左右 (木場)の味玉ラーメン

ラーメン激戦区の門前仲町〜東陽町間の中でも、1位2位を争う麺屋 吉左右(きっそう)の味玉ラーメン(890円)。豚骨ベースの金色のスープは、まろやかながらも魚貝系香る飲めるスープ。門前仲町の「こうかいぼう」と見た目も味も似ていますが、こちらの…

支那そば晴弘(富岡)の支那そば塩味

富岡のちょっと木場よりにある晴弘(はるこう)の支那そば塩味(750円)。鶏ガラベースのシンプルな塩ラーメン。だが、、特筆すべきはパクチーが入っており、異国情緒あふれるスープに仕上がっています。しかしこれが旨い。パクチーは注文時に苦手じゃないか…

縁道(門前仲町)の特製つけ麺

ほぼ福住と深川の境にある縁道(えんどう)の特製つけ麺(980円)。麺は太麺ストレートでうどん並みだけど、ラーメンなんだと感じさせる味。スープは濃厚なポタージュ系。トッピングはチャーシュー2枚と味玉、海苔3枚。チャーシューはローストポークの様で…

トナリ(木場)のタンメン

木場(東陽町とかにもある)にあるトナリのタンメンと餃子のセット(920円)。見た目は二郎みたいだけどしっかりタンメン。にんにくとか入ってません(生姜が結構入っている)。量が多すぎるのであまりヘルシーな気分にはなりませんが野菜を大量に摂取できま…

イベリコ・バル 門仲(門前仲町)のイベリコ豚しおラーメン

スペインバルなのにラーメンを出すお店、イベリコ・バルのイベリコ豚しおラーメン(900円)。 ブイヨン系と塩のスープは普通に美味しい。チャーシューの代わりにイベリコ豚の厚い豚バラ2枚と、玉葱のマリネ?、緑はおかひじきがトッピングされている。塩こ…

こうかいぼう(深川)のラーメンとチャーシューご飯セット

みそ汁の様に毎日食べられる、鰹節の香り高いポタージュ系ラーメン。 門前仲町で一番有名な店はこのラーメン屋であろう食べログ4点オーバーのラーメン屋「こうかいぼう」のラーメンとチャーシューご飯セット(900円)。鰹節香る、ポータージュの様なスープが…

和風らーめん 金子(木場)の和風ラーメンと半チャーハン

木場駅から南に徒歩20分(!)くらいのところにある、どの駅からも遠いラーメン屋、「和風らーめん 金子」自宅からは割と近いので、自転車で行ってきました。食べたのは和風ラーメン+半チャーハンで900円。 無化調で透き通ったスープは、鰹だしの効いたしょ…

宝家(門前仲町)の日替わりランチ

ラーメン屋なのに夜は刺身、すき焼き、ステーキを出すお店、「宝家」のランチに潜入。ランチは夜ほどパンチきいてないだろうと思っていましたが、そんなことはありませんでした。3種類くらいあった日替わりランチ(900円)から、アジフライを選択。これ、ア…

谷やんラーメン(永代)の特製ラーメン

※2015年11月 木場のイトーヨーカドー横に移転しました。 ずっと前から気になってはいたけど、店構えの怪しさで行った事が無かった。店構えとは裏腹に食べログ評価が高いので行ってみた。結果、ラーメンは思いのほか旨いが、やっぱり怪しい店だった。特製ラー…

東京坦坦麺本舗 ゴマ屋(永代)の排骨担々麺

門前仲町から永代橋の方にちょっと歩いたところにあるゴマ屋のパーコー担々麺(1000円)。1000円と少々お高いですが、胡麻の香り豊かな担々麺に揚げた肉が沈んでいます。担々麺自体は、練り胡麻が大量に投入されていて、その辺で食べる担々麺とはひと味違う…

八幡(冬木)のあさりラーメン

旨い。食べログ低評価なのが疑問。八幡のあさりラーメン(900円)。 スープはしっかり塩ラーメンで細麺ととても良く合う。 アサリは数えたところ13個入っているが、スープはそれほどアサリの味が強い訳ではないあっさりとした塩ラーメン。悪く言えば札幌一…