読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I LOVE 門前仲町

門前仲町住み、30代子持ちリーマンのランチ記録(主に門仲、木場、豊洲)。

KoO(富岡)の薫製ランチ

先日、火曜サプライズでとりあげられていた、門前仲町の薫製バー「コオ(KoO)」の薫製ランチ(950円)。薫製ランチは数量限定(この日は7食!)のため、早めに行かないとなくなっちゃいます。スモークされたベーコンとハムがライスの上にどっさりのワンプ…

フーズキッチン(富岡)の舌平目のフライ

富岡八幡宮の隣、東急ステイに併設のf'sキッチン(フーズキッチン)の日替わりプレート(900円)。 この日は舌平目のフライにアンチョビトマトソース。ご飯と絡めながら食べると美味しい。サラダのドレッシングは胡麻風味で特徴的。全体的にボリュームは無い…

パパトリア(富岡)のカニと青ネギのトマトソーススパゲティ

深川不動堂の参道脇にあるパパトリアのパスタランチ(1000円)。この日はオイル系とトマト系のチョイスで、カニと青ネギのトマトソースにしました。パスタですが、カニのほぐし身がたっぷり入っていて、カニ感をきちんと感じられてなかなかよい。ランチはパ…

栄(富岡)の鎌倉ハムカツとカニグラタンコロッケ

富岡八幡宮の脇あたりにある「栄」のランチ。鎌倉ハム押しのハムカツとカニグラタンコロッケのランチ(800円)を食べました。ハムカツは、まぁハムカツですねという感じだけど、厚めに切ってあって食べ応えがあり美味しい。カニグラタンコロッケもトロトロし…

ワイン&ファン エン(富岡)のスパイシーチキンボウル

永代通りに面し深川不動尊の向かいくらいにあるwine&fun bistro enのスパイシーチキンボウル(900円)。サフランライスにチキンとドリトスみたいな物が乗っており、ケチャップとシーザードレッシングにチリパウダーがまぶしてあります。見た目通り非常にジャ…

近為(富岡)の京あわせ定食

深川不動尊の参道にある近為(きんため)の京あわせ定食(1390円)。京都のお漬け物と、魚の粕漬けがメインのお店。食べる前は漬け物にちょっとの焼き魚で値段高いな〜と思ってたんですが、全然高くなかったですごめんなさい。最初に漬け物が出てきます。お…

ディデアン(富岡)の薬膳カレー

深川不動尊の参道にあるディデアン(Didean)の薬膳カレー(980円)。結構スパイシーだけど、後味引く美味しいカレー。サラサラしており、スープカレーと言った方が適切な感じがする。”薬膳”カレーと銘打っていますが、そもそもカレー自体沢山スパイスが入っ…

屋台ソバ 八幡(富岡)の支那そば

永代通りの直ぐそば、富岡の飲屋街の一角のラーメン屋、八幡の支那そば(600円)。門前仲町界隈では、こうかいぼうの次の2番手グループのお店。鰹出汁香る、シンプルなしょうゆラーメン。具材も、ナルト、海苔、メンマ、シナチクと正統派東京ラーメンで、シ…

おはしキッチン(富岡)のおばんざい定食

富岡の飲屋街の中にあるおはしキッチンのおばんざい定食(880円)。この日のメインは鶏の照り焼。控えめな照り焼きでこってりしすぎずシンプルで良い。量もそこそこあります。おばんざい定食には日替わりの小鉢が3品付く。この日は高野豆腐、ポテトサラダ、…

モンナカーノ(富岡)のマルゲリータ

赤札堂の裏手のモンナカーノ。ピザとパスタがメインのお店です。食べたのはマルゲリータ(980円)。薄めだけどもっちりした生地は店内の窯で焼き上げられます。トマトソースの旨味が非常に強いピザで美味しい。ランチセットにはサラダとドリンクが付きます。…

芳志(門前仲町)の煮魚定食

門前仲町の駅裏にある、「芳志」の煮魚定食(900円)。魚は煮魚も焼き魚も大体2種類から選べます。煮魚から鯛のかぶとの煮付けを選択。甘辛いタレと鯛の白身との相性が抜群で、ご飯がめちゃくちゃ進む。ほじりながら食べるのも楽しい。立派なかぶとで身も結…

カルネトライブ(門前仲町)の黒毛和牛のハンバーグ

門前仲町駅の永代側の裏通りに2015年9月16日にオープンしたカルネトライブ(Carne Tribe)の黒毛和牛ハンバーグ(1000円)にチーズトッピング(+100円)。 門前仲町の店にしては珍しく、オープン前に内覧会の記事が沢山ネット上に出回って「行きてー!」とな…

和み(富岡)の豚のしょうが焼き

永代通りの裏通りの飲屋街、位置的には魚三の南あたりにある「和み」の豚のしょうが焼き(800円)。これ、豚ロースのローストとかに見えますが、しょうが焼きです。薄切り肉では無くてトンテキの様な厚いタイプ。かなり柔らかく焼き上げられており、非常にジ…

鳥料理 有明(富岡)の軍鶏水炊きラーメン

赤札堂の近くにある「鳥料理 有明」の軍鶏水炊きラーメン(700円)。限定20食。コクのある鶏白湯のスープに博多ラーメンの様な細麺。具材は鶏のささみの薄切りの唐揚げ、少々のねぎ、フライドオニオンのチップ。軍鶏の出汁の出たスープと細麺が非常に合う。…

トッポリーノ(富岡)のパスタランチ

富岡の裏通り、WARAIYAの近くにある「トッポリーノ」のパスタランチ(900円)。パスタは大体毎日2種類くらいから選べる。選んだのは玉ネギとベーコンのトマトクリームパスタ。トマトクリームのソースが非常に濃厚で、旨味が凝縮している。前菜のサラダ。ハ…

炭火焼しちりん(富岡)の焼肉丼

富岡の裏通りにある「しちりん」の焼肉丼(500円)。ワンコインランチです。焼肉丼は、ごはんの上にキャベツを敷き、その上に自家製のタレで焼いた牛肉がたっぷり盛られている。500円でこの牛肉の量はなかなか多い。みそ汁がセットでつく。大盛りは+100円。…

喫茶にちよう(門前仲町)の日替わりランチ

深川東京モダン館の2階にある「喫茶にちよう」の日替わりランチ(800円)。場所は門前仲町駅の北側、宝家とかマリナーラとかがある界隈にあります。今日の日替わりランチは四川風鶏の唐揚げ。唐揚げ5個とちんげん菜、前述の写真の通り小鉢(もやしナムル)…

叙香苑(富岡)のレタスチャーハンと小皿麻婆

東西線2番出口を出たところ直ぐそばにある叙香苑の週替わりランチ(750円)。沢山メニューがあって選べるけど、叉焼レタスチャーハンと小皿麻婆のセットを注文。レタスチャーハン。ボリュームもなかなかあって普通に美味しい。 ランチのセットで小皿麻婆が…

門仲ワイン食堂 まなな(門前仲町)の豚ロース肉のソテー

門前仲町交差点を50メートルほど越中島方面に行ったところにある「門仲ワイン食堂 まなな」。 食べたのは豚ロースの赤ワインビネガーソース(950円)。 豚肉の硬さ(身の詰まったやや硬め)、肉の塩コショウ加減、そして野菜たっぷりの酸味のきいた赤ワイン…

ナチュラル(富岡)の日替わりランチ(ガパオ)

永代通りの北側の裏通りにあるnaturalの日替わりランチのガパオ(680円)。ガパオの鶏肉はミンチではなくぶつ切り。ほうれん草と一緒に炒めてあり、バジルな感じはそれほど強くない。でもそこそこスパイシー。全体的に家庭的な味で美味しい。店内の雰囲気…

凪○(富岡) のばらちらし弁当

永代通り沿い、東西線2番出口を出た直ぐそばにある「凪○(なぎまる) 」のばらちらし弁当(500円)。凪○は寿司の京樽がやっている立ち飲み屋業態のお店。門前仲町店が1号店かな?店内で食べるとお味噌汁がサービスで付きます。立ち飲み屋なのでイスはあ…

いきなりステーキ(門前仲町)のワイルドステーキ

門前仲町駅直ぐそば、赤札堂の前に「いきなりステーキ」がオープンしました。食べたのはランチタイム限定のワイルドステーキ(1200円)。300グラムの肉がかなりレアの状態で提供され、鉄板の余熱で少し火を通すスタイルです。肉300グラムというと…

ますらお(富岡)で昼酒

ランチと言うには無理がありますが、門前仲町の15時からやってる立ち呑み屋「ますらお」。場所は魚三の脇を路地側に入った直ぐそばにあります。食べ物が安くて旨いので、あえて取り上げ。立ち飲み屋といっても洗練された系で、女性一人でも入れる人は入れる…

WARAIYA(富岡)の鰹の藁焼き塩たたき定食

富岡八幡宮のほど近く、永代通りを少しだけ海側に入ったところにある「WARAIYA(ワライヤ)」の鰹の藁焼き塩たたき定食(900円)。カツオはかなり分厚い切り身が4枚。正直食べづらいから半分くらいに切ったほうがいいんじゃないかと思いながらもこれはこれ…

みそ福(門前仲町)のチャーハンセット

門前仲町駅前の三菱東京UFJ銀行の隣(もともと正虎のあった場所)にある「みそ福」のチャーハンセット(880円)。味噌ラーメンのお店として平成27年6月10日にオープン。ランチタイムはライス無料です。食べたチャーハンセットのラーメンは味噌ラーメンではな…

MARCO(門前仲町)の日替わりランチプレート

門前仲町の駅裏にあるMARCOの日替わりプレート(880円)。この日はチキンジンジャー。鶏の生姜焼きです。あっさり生姜が効いていて、私の好みな油少なめの鶏肉がソテーされています。 スポンサード リンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}…

マリナーラ(門前仲町)のボロネーゼ

門前仲町の駅裏にあるマリナーラの日替わりパスタ(750円)。 店内は近所で働く女性OL比率高し!(もちろんリーマンもいるよ)この日のパスタはモッツァレラ入りボロネーゼ。程よく茹でられたカッペリーニにソースが良く絡んで大変美味しい。 欲を言えば同じ…

バレ パエージャ(門前仲町)のパエリア

パエリア専門店のバレパエージャのパエリアランチ(880円)。880円という値段ながら本格的なパエリアと豪華な前菜のセット。前菜はグリーンサラダ、キッシュ、キャロットラペ、小さなクリームコロッケ、スープ、見えないけどパテの乗ったバケットの5…

ビニタ(門前仲町)の2色カレーセット

門前仲町の駅直ぐそばにあるビニタ。ネパールの方がやっているカレー屋さんです。食べたのは2色カレーセット(980円)に、ナンをチーズナンに変更(+250円)。駅前でいつもチラシ配ってるあの店です。チラシ持参でラッシー等のソフトドリンク一杯無料!カレ…

つけ麺 紫匠乃(富岡)のつけ麺

永代通りの富岡八幡宮の向かいにあるつけ麺屋「紫匠乃」のつけ麺紫味玉入り(880円)。麺は極太でコシがあり、讃岐うどんのような食感。ちなみに麺は大盛りまで同一料金で並350g中450g大600g。写真は中450gです。トッピングはトロトロのチャーシュー…

伊勢屋(富岡)の深川丼セット

深川不動尊の参道入り口にある、和菓子で有名な伊勢屋。お食事処も併設しており、観光客やらリーマンでお昼時は賑わっています。食べてみたのは深川丼セット(920円)。深川丼とラーメンのセットで、ラーメンは醤油と味噌から味噌をチョイス。ラーメンは大学…

蔵 庵(富岡)の焼肉ハラミ定食

深川不動尊の参道脇にある「蔵庵」のハラミ定食(950円)。180gのハラミランチなわけですが、相当なボリュームがあります。肉の枚数にして15〜6枚!一般的な焼肉屋のランチだと一桁枚数が一般的だと思うのでかなりお得。肉質も決して悪くなく、甘辛…

豚ラーメン 俺ん家(富岡)の豚ラーメン

ラーメン屋ですが、ランチタイムは営業しておらず、18:00〜翌6:00という逆に潔い営業時間。場所は魚三酒場の辺りを1本海側に行った裏路地にあります。食べたのは飲屋街の一角にある「豚ラーメン 俺ん家」の豚ラーメン(750円)。 飲んだ後に食べるには破…

プエルタ(富岡)の旨辛チキンカレー

プエルタの旨辛チキンカレー(800円)。夜はポルトガル・スペイン料理を出すバルのカレーランチです。カレーはしゃばしゃばしたスープカレーの様な緩いカレー。チキンはやわらかくスプーンでほぐれ、じわじわ来る辛みが後ひく美味しさ。付け合わせの白菜のシ…

龍源閣(富岡)の麻婆豆腐

建坪はかなり小さな店ですが、日本語を流暢に話す中国系の夫婦?で経営されている薬膳中華のお店「龍源閣」。場所は富岡八幡宮近く、ラーメン屋「○心厨房」の隣でかつて才谷屋があった場所です。薬膳中華ということですが、ベンチマークとして麻婆豆腐定食(…

萬寿庵(富岡)のざるそばとかき揚げ丼

富岡八幡宮のそばにある蕎麦屋さん。 ランチタイムはミニ丼などが選べるセットメニューがあるので非常にお得です。選んだのはざる蕎麦とミニかき揚げ丼のセット(900円)。蕎麦はツルツルしこしこで喉ごしも良く非常に美味しい。コスパを含めた総合力ではは…

かが長(門前仲町)のひれかつ

門前仲町にある、かが長のひれかつランチ(1000円)。肉厚な棒ヒレカツはジューシーでとても柔らかい。油ももちろん悪くない。大量のキャベツの千切りには大葉が加えてあってさっぱり、みそ汁もしじみのみそ汁と、脇役にも一手間。肉質、揚げ方含めて総合的…

3匹の子ぶた(富岡)の炭火焼ハンバーグセット

3匹の子ぶたの炭火焼ハンバーグセット(1,050円)。熱々の銀の皿に乗せられたハンバーグはつなぎ無しの牛肉100%。食べてみるとなるほど確かにステーキに近い。付け合わせはコーン、いんげん、人参、じゃがバター。 ミディアムレアで注文しましたが銀の…

まごころ厨房(富岡)のしおラーメン

富岡にある○心厨房(まごころ厨房)の塩ラーメン味玉(860円)。塩ラーメンとは思えないほどの白濁したスープが特徴。鰹出汁香るスープ濃厚!ドロドロとまでは言わないけど、塩ベースでは珍しいポタージュっぽいラーメンです。具はチャーシュー、メンマ、白…

政虎(門前仲町)の味噌虎ラーメン

平成27年4月閉店門前仲町駅すぐそば(三菱東京UFJ銀行の隣)の政虎の味噌虎ラーメン(900円)。一番人気は醤油ベースの黒虎ラーメンとのことでしたが、味噌を選択。味噌虎ラーメンはデフォルトで、チャーシュー1枚、角煮風の豚バラブロック、もやし、青…

双麺(門前仲町)の双麺ラーメン醤油

2014年7月にオープンした錦糸町の人気店の2号店。門前仲町駅のほど近くにありアクセス良好。食べたのは双麺ラーメン醤油(680円)。ドロドロとした見た目の通り背脂がスープの上に乗っていますが、大根の鬼おろしも相当量入っており、見た目ほど油感はあり…

ラ・ブッチリア (富岡)の甲いかとアンチョビのトマトソース

永代通り沿いにある、ラ・ブッチリア(LA VUCCIRIA)の甲いかとアンチョビのトマトソース(1,080円)。7月26日オープンのお店。甲いかが本当にゴロゴロ沢山入ったトマトソースがほどよく茹でられたパスタによく絡む。1080円の値付けはやや強気に感…

海の幸(富岡)の2色丼

海の幸の2色丼(750円)。相性を気にせず食べたい物をチョイスした結果、ネギトロとアジの組み合わせ。わさびベースとしょうがベースで我ながら失敗の組み合わせ。ネタはコンパクトなどんぶりにどさっとまとめられていて、なかなかのたたずまいだがアジは〆…

九龍(富岡)の満腹セット

富岡にある九龍の満腹セット(1000円)。 醤油ラーメン+一品料理+ライスで、一品料理は五種類くらいの中から選ぶ事ができ、豚の生姜焼きをチョイス。満腹セットといっても量は想定の範囲内でした(宝家のランチほどではない)。豚の生姜焼き。量は多すぎず…

支那そば晴弘(富岡)の支那そば塩味

富岡のちょっと木場よりにある晴弘(はるこう)の支那そば塩味(750円)。鶏ガラベースのシンプルな塩ラーメン。だが、、特筆すべきはパクチーが入っており、異国情緒あふれるスープに仕上がっています。しかしこれが旨い。パクチーは注文時に苦手じゃないか…

虎(門前仲町)の担々麺セット

門前仲町の駅のすぐ近く、赤札堂の向かいくらいにある「虎」の担々麺セット(850円)。「虎」は「ふう」と読みます。肉味噌たっぷりの担々麺。赤いスープとカイワレの緑、もやしの白が非常に美しい。スープはやや酸味のある担々スープ。肉味噌まじりのスープ…

牛和鹿(富岡)の天婦羅定食

牛和鹿(天ぷらの方)の天婦羅定食(1000)円。牛和鹿グループは門前仲町に多数展開していますが、肉系以外に挑戦しているのはこの店のみ。天婦羅は、海老2本、キス、メゴチ、ナス、カボチャ、青菜のかき揚げと充分な量。 他に小鉢2品とお漬け物。大根とト…

縁道(門前仲町)の特製つけ麺

ほぼ福住と深川の境にある縁道(えんどう)の特製つけ麺(980円)。麺は太麺ストレートでうどん並みだけど、ラーメンなんだと感じさせる味。スープは濃厚なポタージュ系。トッピングはチャーシュー2枚と味玉、海苔3枚。チャーシューはローストポークの様で…

イベリコ・バル 門仲(門前仲町)のイベリコ豚しおラーメン

スペインバルなのにラーメンを出すお店、イベリコ・バルのイベリコ豚しおラーメン(900円)。 ブイヨン系と塩のスープは普通に美味しい。チャーシューの代わりにイベリコ豚の厚い豚バラ2枚と、玉葱のマリネ?、緑はおかひじきがトッピングされている。塩こ…

ステーキハウス牛和鹿(富岡)の和風おろしハンバーグ

門前仲町に多数展開する牛和鹿グループのカジュアル店「ステーキハウス牛和鹿」の和風おろしハンバーグ(1200円)。サラダとライスとスープのセット。ちょいがけカレーも付いています。和牛100%のハンバーグは中はレアレアで、肉汁がボンボン。 門前仲町でハ…