読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I LOVE 門前仲町

門前仲町住み、30代子持ちリーマンのランチ記録(主に門仲、木場、豊洲)。

近為(富岡)の京あわせ定食

深川不動尊の参道にある近為(きんため)の京あわせ定食(1390円)。京都のお漬け物と、魚の粕漬けがメインのお店。食べる前は漬け物にちょっとの焼き魚で値段高いな〜と思ってたんですが、全然高くなかったですごめんなさい。最初に漬け物が出てきます。お…

芳志(門前仲町)の煮魚定食

門前仲町の駅裏にある、「芳志」の煮魚定食(900円)。魚は煮魚も焼き魚も大体2種類から選べます。煮魚から鯛のかぶとの煮付けを選択。甘辛いタレと鯛の白身との相性が抜群で、ご飯がめちゃくちゃ進む。ほじりながら食べるのも楽しい。立派なかぶとで身も結…

凪○(富岡) のばらちらし弁当

永代通り沿い、東西線2番出口を出た直ぐそばにある「凪○(なぎまる) 」のばらちらし弁当(500円)。凪○は寿司の京樽がやっている立ち飲み屋業態のお店。門前仲町店が1号店かな?店内で食べるとお味噌汁がサービスで付きます。立ち飲み屋なのでイスはあ…

WARAIYA(富岡)の鰹の藁焼き塩たたき定食

富岡八幡宮のほど近く、永代通りを少しだけ海側に入ったところにある「WARAIYA(ワライヤ)」の鰹の藁焼き塩たたき定食(900円)。カツオはかなり分厚い切り身が4枚。正直食べづらいから半分くらいに切ったほうがいいんじゃないかと思いながらもこれはこれ…

まぐろ家(永代)のウニマグロ丼

永代橋の側を清澄白河側に行ったところにある「まぐろ家」のウニマグロ丼(1,300円)。マグロとウニの合い盛り、これにサラダとみそ汁が付いてきます。赤身のマグロはねっとり濃厚。ウニは以前来たときは箱ウニで別盛りだったんだけどなー。箱ウニ目当てだっ…

和笑囲(越中島)の天ぷら定食

越中島界隈にはなかなかご飯屋さんが少ないのですが、東京海洋大学の向かいにある貴重なお食事処「和笑囲」の天ぷら定食(850円)。左下のお椀が3段重になっておりまして、一番上がお造り(この日はイカ)、2段目が卵焼き・おひたし・ポテサラ、3段目…

栄寿司(福住)のちらし丼

つけめん縁道の向かいにある栄寿司のちらし丼(650円)。ネタは日によってばらつきはあるけれどもこの日は、エビ、マグロ、イカ、アジ、ホタテ、タコ、玉子という構成。花は無いけど、650円なら文句も無い。 メニュー。光丼なる光り物好きにはたまらな…

喜作(牡丹)のトロあじ一夜干し

牡丹にある干物居酒屋のランチはトロあじ一夜干し定食(800円)。トロあじ。一夜干しの鯵は旨味が凝縮していて、プリプリで美味しい。いかにも焼きたてですという形でジュワジュワした状態で供されるのも良い。小鉢ははなぜかちくわ磯辺揚げ。 みそ汁はちょ…

海の幸(富岡)の2色丼

海の幸の2色丼(750円)。相性を気にせず食べたい物をチョイスした結果、ネギトロとアジの組み合わせ。わさびベースとしょうがベースで我ながら失敗の組み合わせ。ネタはコンパクトなどんぶりにどさっとまとめられていて、なかなかのたたずまいだがアジは〆…

どうです家(永代)の刺身定食

永代橋のふもとにある「どうです家」の刺身定食(700円)。この前飲み会で夜利用したら4500円の飲み放題コースで、刺し盛りからステーキまで大量に出てきてしかも飲み放題のハイボールは白州も選べるという素晴らしいコースだったのでランチでも訪問。刺身定…

てんぷら みかわ(茅場町)のてんぷら定食

門前仲町の食べログ不動のトップ、天ぷらのみかわ是山居。これはランチで1万円オーバーと高すぎるので、茅場町の支店へ。こちらのランチはてんぷら定食1200円と門前仲町と比較するとリーズナブル。海老。小さめだけどプリプリで旨い。 イカ、キス。 ピーマ…

【番外編】ふく田(古石場)の雲丹の肉巻。

古石場にある、ふく田(ふくでん)。ランチはやっていませんのであしからず。タイトルにもある雲丹の肉巻や刺身がソコソコのお値段で非常にうまいのでランチじゃないけど掲載。場所は永代通りの門前仲町駅と木場駅の間から少し南側に入ったエリアにある。外…

牛和鹿(富岡)の天婦羅定食

牛和鹿(天ぷらの方)の天婦羅定食(1000)円。牛和鹿グループは門前仲町に多数展開していますが、肉系以外に挑戦しているのはこの店のみ。天婦羅は、海老2本、キス、メゴチ、ナス、カボチャ、青菜のかき揚げと充分な量。 他に小鉢2品とお漬け物。大根とト…

門前茶屋(富岡)の深川あさり蒸篭飯

永代通りに面する、門前茶屋の深川あさりせいろ飯(980円)。 深川丼といえば、白飯にアサリのみそ汁をぶっかけたものですが、この店はせいろ蒸し。深川丼はなんかかなりジャンクな感じがしますが、この店のそれはアサリと青のりと醤油香る、上品な味に仕上…

しんま(木場)の鯛飯

木場駅のすぐ近くにある、和鮮しんまの鯛飯(500円)。 何が凄いって、このボリュームが500円で食える事。どんぶり一杯に盛られた鯛飯。写真は伝わりずらいですが鯛がゴロゴロ入っています。あっさりとした味付け。 そして小鉢にマグロ切り落とし。結構な量…

築地市場(富岡)の鉄火、ネギトロ丼

門前仲町にある築地市場(紛らわしい)の鉄火、ネギトロ丼899円。 どんぶり、小鉢、漬け物、あら汁、茶碗蒸し(桜えび入り)のセット。マグロはまぁ普通。ネギトロは富水と同じくマグロ100%系で青ネギが上にかかっているタイプ。茶碗蒸しが付くのと、大箱で…

男鹿半島(牡丹)のスペシャル丼

マグロがうまい!男鹿(おが)半島のスペシャル丼1200円。 富岡から越中島の方へ少し歩いたところにあります。どんぶりに小鉢2皿とみそ汁がついています。 スペシャル丼の中身は、マグロ、ウニ、いくらの三種の豪華などんぶりだけど、注目すべきはマグロ。…

富水(富岡)の二色丼

富岡にある富水。魚屋さん直営のお店で魚が旨い。 食べたのは2色丼(1000円)で、新鮮ないくらとネギトロの丼。みそ汁と漬け物と小鉢(この日はしらす)が付いてくる。 ネギトロは、トロに青ネギの小口切りが乗っかっていて、トロ部分は純然たるマグロ(白…